• 口田 栄治

体は硬いけど気にならない?


筋力や持久力に比べて、 柔軟性がないからと 危機感を覚える人は 少ないかもしれません。 しかし、 疲れやすい、 腰痛や肩こりに悩む、 姿勢が悪い、 つまずきやすくなった・・・・ これらはすべて 柔軟性の不足からくる影響です。 では、 何故筋肉が硬くなるのでしょうか。 筋肉を形成する筋繊維自体は、 運動不足や加齢によって それほど硬くなるものではありません。 筋肉の柔らかさが失われるとは、 筋肉の間にあるコラーゲンや、 筋肉を覆っている

コラーゲンで出来ている筋膜が 硬くなる事を意味します。 コラーゲンは、 動かさなければ 徐々に硬くなってしまうのです。 仕事、 家事、 余暇で 活発な生活を送っていれば、 あるいは 週に1~2回でも スポーツをしたり フィットネスクラブに通ったりして 体を動かしていれば、 筋肉は柔らかいまま キープできますが、 体を動かさない生活が続くと だんだん硬くなっていきます。 筋肉が柔らかくなり、 関節が大きく動くようになり、 柔軟性が高まる ストレッチをしてはいかがでしょうか。

#ストレッチ

せいこう整骨院

〒557-0044

大阪府 大阪市 西成区 玉出中 1-15-5

グランシャルム1階

© 誠巧整骨院

ご予約・お問い合せはこちらへ

LINE予約.jpg
ネット予約.jpg