• 口田 栄治

ストレッチのまとめ(7つのポイント)


今まで、 ストレッチや柔軟性について 書いてきましたが、 ここで一度 簡単に まとめておきます。 1.回数とタイミング いつでも、何度でも。 2.フォーム 関節に負担がかからない範囲で 筋肉を最大に伸ばす。 3.脱力 重力を使う。 筋肉を伸ばすために 他の筋肉に力を入れて伸ばさず 重力を利用する。 4.リラックス リラックスできる環境で行う。 5.呼吸 「吐きながらポーズを作って一呼吸」を繰り返す。 6.左右のバランス 硬い方は 倍の時間行う。 7.動的ストレッチ 静的ストレッチと 動的ストレッチを 組み合わせる。 次回からは、 7つのポイントを 再度おさらいをし、 ストレッチと柔軟性については 締めくくりたいと思います。

#ストレッチ

せいこう整骨院

〒557-0044

大阪府 大阪市 西成区 玉出中 1-15-5

グランシャルム1階

© 誠巧整骨院

ご予約・お問い合せはこちらへ

LINE予約.jpg
ネット予約.jpg