• 口田 栄治

飲み水と健康な体-5

最終更新: 9月3日

水道水と腸内細菌叢(腸内フローラ)


腸内フローラは、

多種多様な菌群の縄張り争いによって 形成されています。


ですから、


新たに菌が侵入してきても、

多くの場合は

腸に棲みつくことが出来ません。


ヨーグルト等で良い菌を取り込んでも…

という事ですね。



水道水


水道水に含有される塩素は、

腸内フローラを荒らしてしまいます。


塩素は水に入ると様々な化学変化を起こし

酸素を放出します。


この時放出される酸素は酸化力が強く、

殺菌作用を発揮します。


これは、

水道水に混入する大腸菌におびえるあまり、

世界一大量の塩素を水道水に注入している結果です。


大腸菌 = うんこ = キタナイ


と忌み嫌われていますが、


大腸菌は


腸に入り込んだ有害な病原菌の排除

食物繊維の排除

食物繊維の分解

ビタミン類の合成

大便の形成

など


大腸菌は重大な働きを担ってくれています。


もともと腸に棲んでいる大腸菌を

いくつか飲み込んだところで…


大量の塩素を含んだ水道水で

腸内フローラを壊し、

免疫力を弱め、


健康を損なう結果を招いていることは

否めません。


#水と体

せいこう整骨院

〒557-0044

大阪府 大阪市 西成区 玉出中 1-15-5

グランシャルム1階

© 誠巧整骨院

ご予約・お問い合せはこちらへ

LINE予約.jpg
ネット予約.jpg